助成金申請システム

当事務所で助成金を申請する場合の流れは以下のとおりです。

 

1.まず、助成金の要件に該当するかご相談を承ります。ご興味のある助成金についてお問い合わせください。

 (以下は代表的なものを記載しています)

 

    @試用期間3ヶ月のある人を採用しようとしたとき

 

  A60歳以上の人、母子家庭のお母さんや障害者の人を採用しようとしたとき

 

  Bパートを正社員にする予定があるとき

 

  C育児休業する人がいるとき

         

      

2.相談内容について申請が可能であるかどうか調べて、後日ご連絡します。申請が可能であれば、必要書類等のご案内をします。申請が不可能な場合は、どのようにすればいいかアドバイスします。

 

3.当事務所で申請代行を承るか確認させて頂きます。依頼頂いた事業所さまには、前金として1万円(消費税別)ご請求致します。

 

4.当事務所の指定する期限までに必要書類を揃えて頂きます。

 

5.当事務所が申請期限までに提出します。

 

6.提出先の官公庁から貴事業所に助成金決定通知書が届きます。

 

7.通知書が届いた時点で当事務所へご連絡下さい。当事務所より請求書を発送します。請求書の金額は助成金で支払われた金額の2割から1万円(消費税別)を引いた金額です。

(例)決定通知金額50万円の場合

  50万円×0.2−(1万円+消費税) 

 

*万が一助成金申請が失敗した場合は、前金1万円(消費税別)以外一切費用は発生しません。